商品の最新情報や、快適な睡眠時間を過ごすためのプチ情報などを随時更新中!
2019年9月8日 社長 社長
チラチラ

愛知県半田市のオーダー枕、オーダーマットレス、ふとんとベッドの専門店。
快眠工房 中村屋 濱島です。
・‥…━━☞・‥…━━━☞

【納品事例】

東海市、30代、男性、B様

奥様とお二人でオーダー枕をお作りにご来店。どうも慢性的な肩コリでお悩みとの事でした。

体型計測して、出来上がったオーダー枕に寝て頂くと、

お客様↓

「うわっ!やっぱ違うっ!」

私↓

「ニヤリ。(〜 ̄▽ ̄)〜」

お客様↓

「ちょっと、こっちのベッドでも寝てみるか!」

と、

出来上がったオーダー枕を持って、隣の固めのベッドでも試し寝。

お客様↓

「・・・」

私↓

ヤバっ!何か気に入らないのかな?」(心の声)

お客様は、何も言わずに、元のベッドに移動。

お客様↓

「うわっ!やっぱ違う!」

そのあたりから、お客様はソワソワし始めて、奥様の顔をチラチラみながら

敷布団が違うと枕の感じが全然違う」

と言って、またしても奥様の顔をチラチラと。

少しの間をおいて、

奥様がぶっきらぼうに一言。

グダグダ言っとらんで、買えばえ〜が〜!」

そうです。最初に寝て頂いたベッドは、体型計測をもとにB様に合わせた敷布団がセットしてあった所で

次に寝たベッドは、体型的には合わない、固めの敷布団が敷いてあるベッドだったのです。

私は特に何も説明はしてなかったのですが、B様が自発的に違う敷布団で寝てみて、体感をもって、敷布団が枕の使用感に大きく影響する事を気付かれたみたいです。

という流れで

オーダー敷布団をご注文頂いたお客様の納品でした。

よく覚えております。

全然関係ないのですが、

納品事に、奥様が対応して下さって、私が色々説明しながらオーダー敷布団をセッティングしつつ、

奥様の顔をチラチラ見てしまった事は

特に意味はありません。

奥様、

たいへんありがとうございました。

  • 記事カテゴリー:
2019年7月4日 社長 社長
結果発表〜!

皆さんこんにちは。

愛知県半田市のオーダー枕、オーダーマットレス、ふとんとベッドの専門店。

快眠工房 中村屋 濱島です。

・‥…━━━☞・‥…━━━☞

何日か前のブログで、

クイズ!

「枕の中材の固さ人気ランキング〜!」

とか、

やや大袈裟に書きまして、

多数のご応募が来そうで怖い!(O_O)

とか、書いたにもかかわらず、

約一名だけ、

義理的に、

ギャグをまじえて、サラッと答えてくれただけで、

事実上、応募者

0(ゼロ)

という結果を受けて、

あのブログは無かった事にしようと、

昨日あたりのブログでは、その事に触れないようにしていたのですが、

今日になって、

スタッフCさんが、

「社長、ブログ、、、、。」

自分

「???」

「あ、あー、脚立に乗って冷や汗かいたやつね!💦(^^;」

(昨日のブログ)

スタッフC

「それも見ましたけど、その前のやつ、、、、。やや固めですか?」

自分

「ん???」

「あ、あー、枕の中材の固さのランキングのやつね⁈」

スタッフC

「・・・」

それ以上は多くを語らないと言う、静かな圧力を受け、

慌てて結果報告をするにいたり、

「答えを待ってる人が、少なくとも1人いた事に感動し、これなら、もう2.3人いてもおかしくないぞっ!」

と、思い直し、

結果発表したいと思いまーす!

・‥…━━━☞・‥…━━━☞

第1位

やや柔らかめ 664個(33%)

第2位

普通 638個(32%)

第3位

やや固め 358個(18%)

第4位

固め 326個(16%)

第5位

柔らかめ 27個(1%)

・‥…━━━☞・‥…━━━☞

柔らかめ以外は

結構ばらけてるでしょ!

それでいいのです。

枕は、まず、高さが合っている事が重要で、固さは、感覚、好みで選んで大丈夫です。

・‥…━━━☞・‥…━━━☞

という事で、

当選者 0。

ギャグをまじえてサラッと答えてくれた方には、何か気の利いたものをプレゼントしときます。

以上!

報告でした。

ちなみに私は

やや柔らかめ使用中。

また明日!

  • 記事カテゴリー:
2019年5月2日 社長 社長
間違って枕を使ってしまう原因

ゴールデンウィークの真ん中くらい、

今日は一体何の日だろうと、カレンダーをチェックしたら、、、

「国民の休日」🎌

そんな日に仕事してるなんて!

非国民じゃないか⁈・:*+.\(( °ω° ))/.:+

と、悲しい気持ちになったりもしたのですが、よく考えたら、

休みたければ自分の判断で店を閉めれば良いだけの話なのに、勝手に自分の判断で店を開けているので、

結局は、好きでやっていると言う事に気づき、妙に納得してしまいました。

そんなゴールデンウィークの真ん中あたりの日、お陰様で忙しくさせて頂きました。

━━━☞・‥…━━━☞・‥…━━━☞・

本日のオーダー枕のお客様とのやりとりでのお話。

出来上がった枕に、実際に寝て頂きチェックする際に

「横向き寝になって貰っても良いですか?」

するとお客様の横向き寝の状態に問題点が、、、!

実はこの問題、

3人に1人位がおこす間違い。

と言うのはこれ↓

これ、何が間違っているかと言うと、

寝てるはずなのに目が開いていて、キモいところ、、、、、、、

こういうのは、要らない事は知っています。

(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ )

正解は

枕の真ん中で、横向きで寝ている所です。

通常、仰向きで枕の真ん中にまずは寝ると思います。

そして、横向きに寝返りをすると、肩幅がある分、横に移動します。

つまり、横向きに寝ている時は、枕の隅に移動している可能性が高いのです。

オーダーメイド枕は横向き寝の高さもしっかり測って作製します。その、横向き寝に必要な高さは枕の隅、両サイドに作ります。

枕の真ん中あたりは、仰向き寝に必要な高さになっている為、そこで横向きで寝ると低過ぎる場合が多いです。

原因は、

寝返りをするには狭過ぎるベッドや敷布団で寝ている事です。

狭いベッドで寝ていて、寝返りをすると、ベッドから落ちてしまうといけないと思い、横に移動しない様な寝返りをしてしまいます。そうすると、必然的に枕の真ん中で横向きになる事になります。

ダブルで二人で寝ている人も同じ様な事が起こります。

この不自然な寝返りそのものが、睡眠の質を落とす事になります。

これが癖になっている人は、お店で寝返りしてもらうと、枕の真ん中で横向きになります。

「なんか低くて、首が痛いし!」

それは、枕の使い方が間違っているからです。

そして原因は、自然な寝返りをする事が出来ない状況で寝ている事だと思われます。

シングルベッドで寝ていて、そういった事が起こる方は、是非セミダブルに!

ダブルで二人で寝ていてそういった事が起こる方は、是非シングルベッドでそれぞれ1人づつで寝る事をお勧めします。

枕の使い方で

正解はこれ↓です。

目、開いてますね!(^^;

それは、置いといて

枕は、必ずベッドや敷布団と一緒に使います。

それらとの兼ね合いによって、枕の使い方に色々影響があります。

枕が合わない原因が、そんな所にある場合があります。

枕でお悩みの方は、ご相談下さいね!

ありとあらゆる原因を一緒に探っていきましょう!

それがお悩み解決の近道になる事を願います。

枕が合わない原因は

様々です。

本日のお客様はダブルで二人で寝ているそうです。

シングルにする事をお勧め致しました。

とりあえず、横向きで寝る時は、枕の隅を使って下さいね!

慣れれば、自然にそうなると思います。

快眠出来る事を願います。

ありがとうございます。

この写真は、ネタで撮ったけど、ボツになったものです。

特に意味はありません。

また明日!

  • 記事カテゴリー:
記事カテゴリー一覧