商品の最新情報や、快適な睡眠時間を過ごすためのプチ情報などを随時更新中!
2019年7月26日 社長 社長
暑いと増える⁈

愛知県半田市のオーダー枕、オーダーマットレス、ふとんとベッドの専門店。

快眠工房 中村屋 濱島です。

・‥…━━━☞・‥…━━━☞

梅雨明けは

したのかな?してなかったのかな?

とりあえず、晴れ☀️が続いてますね。

一気に猛暑がやって来た感じです。

暑くなると、急にお布団のメンテナンスのご依頼が増えます。

たぶん、布団を干そうとして、布団の汚れや破れに気付く事になるのだと思われます。

でも、気付いて良かったと思います。

気付かずに、汚れたり破れたりしたまんま夏中しまってしまう事になると、

汚れは取れなくなるし、雑菌は繁殖するし、布団自体が傷んで、寿命を縮ませる事になってしまいますからね!

気付いた時が、御縁です!

メンテナンスして下さいね!

ここ2日で沢山集まりました。

原毛だけ取り出して、直接洗浄してから

(ここがとても重要です。)

綺麗になったダウンを

新しい側生地に詰めなおします。

この際に、厚みを変えたり、サイズの変更も可能です。

お布団干した際には、

明るい所でじっくりと汚れや破れをチェックして下さいね!

なにかありましたら、お電話下さい。

明日は台風?

知多市のお客様のお宅に、

お布団診断に行く予定です。

大丈夫かな?

また明日!

  • 記事カテゴリー:
2019年6月27日 社長 社長
軽くて温かくする方法。

皆さんこんにちは。

愛知県半田市のオーダー枕、オーダーマットレス、ふとんとベッドの専門店。

快眠工房 中村屋 濱島です。

・‥…━━━☞・‥…━━━☞

今日は久しぶりに、羽毛布団リフォームのダウンを側生地に吹き込む作業をしてきました。

実は今回ご注文頂いた羽毛布団は、非常に高品質のダウンが入っていて、お客様のご要望も、

「寒がりなので、出来るだけ温かくしたい!」

「そして、出来るだけ軽くしたい!」

という事。

出来るだけ温かくするには、ダウンをいっぱい入れた方が良いけど、その分重くなります。

軽くするには、ダウンを少なめにすれば良いが保温力は下がります。

この相反する事を両立するには、高品質のダウンが必要なのですが、今回入っていたダウンは、それが可能な品質でした。

そして、高品質なダウンは凄く膨らむので、それに見合った側生地が必要になります。

今回ご用意した側生地は、少し特殊で、マチ高なんと

15センチ!

通常マチ高は3センチから5センチほどなのですが、ここに凄く膨らむ高品質のダウンを沢山入れても、このマチで抑えられてしまう為、膨らまず、保温力は変わりません。

保温力は空気の含む量、つまり、布団の厚みに比例するのですね。

この、マチ高が高く、ダウンの膨らみが強い程温かくなります。

そして、ダウンの膨らみが強ければ強い程少ない量で済む訳です。

つまり軽くて温かい布団になるという事ですね!

今回お仕立てする羽毛布団は、マチ高が高いので、布団の薄い部分が無くなり、熱も逃げなく、温かくなります。

ただし、それが可能なダウンパワーが必要になる為、高品質ダウンである事が絶対条件です。

マチ高15センチもあると、少し特殊な構造になるので、ダウンの投入も難しく、3人がかりでの仕立てになりました。

でも完成すると、凄く膨らんだお布団になりましたよ!

これなら、温かくて、軽い事

間違いなし!

https://kaiminkoubou.com/wp-content/uploads/2019/06/img_7969-1.mov

  • 記事カテゴリー:
2019年6月1日 社長 社長
事故!

皆さんこんにちは。

愛知県半田市のオーダー枕、オーダーマットレス、ふとんとベッドの専門店。

快眠工房 中村屋 濱島です。

🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏

今朝は、内装工事の現場を段取りしてからお店に出勤しました。

今日は土曜日で天気も良いので、お店の前を行き交う歩行者や自転車が多く、

「気を付けねば!」

と、思いつつ

お店の駐車場に、右折で入ろうと、ウインカーを出して待っていると

正面から来る車が店の前を左折、、、その瞬間、

ガシャーン!」

自転車の少年が、吹き飛ばされる瞬間でした。

慌てて車を止めて、

声をかけると、

青ざめて、血を流して立ち尽くす少年と、その前で立ち尽くす当事者のおばさん。

「どうしたら良いですか?」

と、聞かれて、一瞬、

どうしよう?

と、戸惑ってしまいましたが、

とりあえず病院と思い、

自分が車で乗せてった方が早いから!」

と、

歩く事は出来る様子だったので近所の病院に連れて行くも、

あ、事故とかのは、診れません」

との事。

マジか⁈

やむなく戻って救急車を呼びました。

そしたら数分で救急車到着。

マジか⁈

めちゃ早いやん!

よく考えたら目と鼻の先に消防署。

忘れてたわ!

自分まで動揺してたのでした。

幸い、大事に至らず、

少年も後程挨拶に来てくれました。

1つ勉強になった事は、

人身事故が起きたら、迷わず救急車を呼ぶということ。

ですね!

🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏🐏

ここの所、毎日何枚もの羽毛布団のリフォームのご注文が続いているのですが、

お預かりする羽毛布団で

あの、訪問販売で有名な

○ルハチさん

の羽毛布団がすごく多いです。

あまり、多くは語りませんが、

中のダウンの質は悪くありませんね!

むしろ良い!

側生地を、機能性より豪華さを優先し、、、

値段がたかす、、、、、。

多くは語りません。

1つ言える事は、

捨てない方が良いです。

リフォームして、長く使って、元とりましょう!

それだけの品質のダウンが入っている可能性があります。

良質のダウンを100年は

使いましょうね!

そうすることが、

地球にも、お財布にも

優しい!

また、明日!

  • 記事カテゴリー:
記事カテゴリー一覧