商品の最新情報や、快適な睡眠時間を過ごすためのプチ情報などを随時更新中!
2019年4月6日 社長 社長
春ですね

今日はポカポカ陽気でしたね!

だからか

仕事に追われていて気づかなかった、満開になった桜に目がとまりました。

一瞬落ち着いた気持ちになる事が出来ましたよ。

あまりの綺麗さに思わず写真をパチリ。

ピンぼけ。

夜だし。

暖かくなってきたら、お布団を春夏用にかえていきましょうね!

寝床内温度(布団の中の温度)は33℃がベストで眠りの質も上がります。

そろそろ、冬用の布団だとそれ以上の温度になってしまう日が増えてきます。

できれば合掛け(中羽毛0.8㎏位)と肌掛け(0.4㎏位)のものを用意して、その日の温度に合わせて二枚重ねたり、合掛け一枚にしてみたり、使い分けできればベストですね!

そして、お布団はしまう前にメンテナンスする事をお勧めします。

汚れたまんましまってしまうと汚れが取れなくなったり、お布団の傷みを早めてしまったりするし、寒くなってから使おうと思ったら破れてて羽毛が出てきて使えなかった〜!

なんて事になったら困っちゃいますからね!

何か分からない事などありましたらなんでもご相談くださいね!

そして、そして、

チラシが入ります。

よろしくお願いします。

  • 記事カテゴリー:
2019年1月14日 社長 社長
成人式

昨日今日は成人式だったのですね。

少子化の影響か、振袖を着た若人を1回も見ませんでした。

現在46才の自分が成人式の時は全国で約200万人、今年の新成人は125万人だそうです。

半分とはいかない迄も40%減。

あまり見かけなくなるわけですね。

自分が20歳の時の成人式。

オーダーメイドでスーツを作ってもらったの覚えてます。

ダブルのスーツ。

自分で色を選んだ事は覚えてますが、

何故その色を選んだのだ!

26年前の自分よ!

何色と言えばいいのだ⁈

まぁ、でも、

周りもおかしな色のスーツばかりですね。

(苦笑)

・‥…━━━☞・‥…━━━☞・‥…━━

お店の方は

年が明けてから、

何故か、木綿布団の打ち直し、仕立て直しのご注文が多いのです。

やっている所が、高齢化で少なくなってきた事もあるのかな?

中村屋では、中村屋が続く限り、やっていく所存でございますので、

いつでも、いつまでも、お申し付け下さい。

  • 記事カテゴリー:
2018年11月26日 社長 社長
今なら年内間に合います。

11月も後半になると、そこそこ寒さは定着し、冬用の布団を使っている方がほとんどとなり、

羽毛布団のリフォームや綿布団の打ち直しのご注文はピークは越えたのですが、

毎日、ポツンポツンと一枚づつのご依頼は続きます。

本日、リフォームの為お預かりした羽毛布団

襟元の汚れが目立ちます。

こういった身体からでた汚れが羽毛布団の側生地を傷めるので、

この位の汚れがある場合、よく見ると、大体側生地が破れて羽毛が顔を出しています。

やはり、顔を出していましたね!

このまま使い続けると、

ダウンが少なくなってしまいます。

リフォームして、側生地も新しくする事になりました。

続きまして、

綿布団の打ち直し。

お預かりしたお布団はコチラ↓

シワクチャになっているのは、それだけ縮んでしまったという事。

作った時は200センチの長さだったそうですが、本日実際に測ってみたら190センチしかありませんでした。

10センチも縮んだという事です。

流石に190センチの長さだと、肩まで布団をかぶると足が出て寒いですよね。

サイズの合わない小さめのカバーに入れて使っていると、多く縮んでしまうので、その辺のアドバイスもさせて頂きました。

ただ、中綿は綺麗で上質だったので、十分、打ち直しして使う価値があるので、打ち直しする事となりました。

ちゃんと足までかぶるサイズに戻してお仕立て致します。

寒くなってきたので早く使いたいですよね!

ご要望にお応えできるに、

頑張ります!

ありがとうございました!

  • 記事カテゴリー:
記事カテゴリー一覧