商品の最新情報や、快適な睡眠時間を過ごすためのプチ情報などを随時更新中!
2020年2月7日 社長 社長
古民家風住宅(写真無し!)

ベッド納品事例

【美浜町、30代、男性、E様】

土地付きの古家を購入し、建て替えを考えていたそうですが、あまりにも立派な柱が使われていた為、それを残し、活かしたリフォームをする事にしたそうです。

そんな立派で、カッコいい梁がむき出しになった内装は、とてもお洒落で、軽井沢にあるお洒落な古民家カフェの様でした。

もちろん、写真は撮り忘れましたよ!😅

という事で、リフォーム、引越しを機に寝具は思い切りよく全部捨ててしまったとの事で、つまり、寝具もこれを機にちゃんとした物にしたいという覚悟の現れですね!

まずは、大手家具屋さんを何件か回ってみて、気に入ったベッドの見積もりは

60万円!

高いか安いかは別にして、とりあえず、当店で体型計測して自分に合ったオーダーメイドのマットレスを体験して、それが18万円と知った時に、

「えっ⁈そんなんで作れるんだ!」

「じゃあ、それ、下さい」

的な流れでご注文頂きました。

まぁ、お値段と言うよりも、

ちゃんとしたベッドで寝たい!」

という思いが強いという事なので、しっかりとお応えしなくては!と、身の引き締まる思いになるのでした。

もちろん寝具一式は全て捨ててしまったという事なので、羽毛布団、枕(こちらもオーダーメイド)、ベッドパッド、カバー類一式も新調頂きました。

カバー類のカラーも、内装色にバッチリマッチングしていてカッコ良かったです。

これで、見た目も寝心地も最高ですね!

有難う御座いました。

  • 記事カテゴリー:
2020年2月6日 社長 社長
寝室の見直し

【半田市、60代、女性、C様】

マンションの8階までお届けでした。

天気も良くて景色も最高〜!でしたが、写真は撮ってません。😅

C様は以前オーダーメイドマットレスをご注文頂き使っていたのですが、その際ベッドフレームはまだまだ使えるのでそのまま使っていました。

ただ、以前はダブルでご夫婦でお使いのベッドだったのでフレームはダブルサイズ。

オーダーマットレスに買い替えたタイミングで、シングルでそれぞれ眠る事にしたので、奥様はダブルのフレームにシングルのマットレスを乗せている状態でした。

しばらくお使いになっていて、マットレスの横にベッドフレームのスノコ板が見えるのが、とても気になってきたそうです。

確かに、ピシッとそろって無いのは気分悪いですよね!性格にもよると思うけど、私も「ピシッと揃ってないとイヤ」な派なのでとても気持ちわかります。

という事で、今回はシングルのベッドフレームをお買い上げ、お届け、セッティングしてきました。

これで、ピシッ!となりました。

無駄に部屋のスペースをとっていたので、ベッドフレームをシングルにする事で、お部屋も広くなった事を1番喜んでいらっしゃいました。

以前マットレスお買い上げ時に、寝るスペースはダブルで2人寝からシングル1人寝にした事で広がり、今回、ベッドフレームもシングルにした事でお部屋も広がる!

いい事ずくめですね!

ベッドを買い替える事で、寝るスペースも、お部屋も広げる事が可能ですよ!

寝室の見直し!

皆様も、1度考えてみては如何ですか?

明日もベッドの納品です。

頑張ります。

  • 記事カテゴリー:
2019年9月22日 社長 社長
ダブルヘッダー!

愛知県半田市のオーダー枕、オーダーマットレス、ふとんとベッドの専門店。
快眠工房 中村屋 濱島です。
・‥…━━☞・‥…━━━☞

「ふとんとベッドの専門店」

と、うたっていますので、

もちろん、ベッドを販売していますし、

そこそこ売れてます。

ベッドが売れると、配達設置が伴います。

当店では、ベッドお買い上げで

配達、設置、更には古いベッド引き取り無料!」

とか、うたっちゃってますので

当たり前のように毎回配達が伴います。

本日、

お店がオープン前の配達と

閉店後の配達のダブルヘッダー!

そして本日は秋の日曜日なので、お店は忙しめ。

何する暇も無く、今に至っております。

何が言いたいかと言うと、

「色々と忙しかったので、内容薄めのブログしか書けな〜い!」

という、

言い訳をして、サラッと終わらせようという作戦です。

もちろん、誰かに咎められる事は無いし、

「おまえ、自意識過剰だろ!おまえのブログなんて誰も気にしてねーんだよー!」

と、思われる方もあるかと思いますが、

実は、5人くらいの方が、私のブログを楽しみにしていますので、

その方々のプレッシャーがあるような気がして、

ついつい、こんな事ばかり書いてしまいますが

と、書いている間に、

まあまあのボリュームになってきたので、

これで、オーケー!

明日こそは、

ちゃんと書こう!

また明日!

  • 記事カテゴリー:
記事カテゴリー一覧